札幌の時計台は観光の目玉

札幌市内には幾つかの観光名所と呼ばれている場所が有ります。大通公園は市民のオアシスであると同時に、雪まつりなどの様々なイベントが開催される場所でもあります。また、大通り公園近くには時計台が有りますが、ここも観光スポットの目玉になっています。時計台は国の重要文化財で1878年に建設された建物で、時計台のシンボルでもある時計は1881年に設置されたと言います。尚、現在の時計台周辺は高層ビルに囲まれており、時代の差と言うものを感じることが出来ますが、時計台の向かい側にあるビルの2階のテラスからは時計台を正面に望む事が出来ます。所で、住宅の設備の1つにシステムキッチンが有ります。ガスコンロ、シンク、そして多彩な収納スペースを持つユニット式のキッチンです。キッチンのスペースに合わせて、横一列にシンクやガスコンロが並んでいるタイプ、L字型になっているタイプ、対面式など様々な種類が有るのが特徴で、収納スペースが豊富にあるため、キッチン全体をユニット化させることが可能になっています。